美容、コスメ

食生活

食生活はホントに大切ですよね。

 

身にしみて感じたのは、今年の春です。

私は3月の末にインフルエンザにかかってしまいました。
もう流行が終わったかと思っていたののですが、また発生していたようです。
その時、熱は3日ほどで回復したのですが、全く食欲がなくなってしまって、食べられなくなってしまい衰弱してしまったのです。

 

よく高齢者や子供がインフルエンザで亡くなることがありますが、明らかに食べられなくなることや高熱で体の抵抗力を失ってしまうことが原因ですね。

 

今回、食べられなくなったことで、まずダメージを受けたのが、「心」です。

 

実は、心は「脳」の反応であるということが最近わかってきています。

 

栄養不足により脳がダメージを受けると、うつ病的な反応が出てくることがあるのです。

 

確かに私もインフルエンザのとき、熱はさがっているのに体が動かせず、気力がわかず、体力を失っているだけだと思っていたら、
「死にたい」「辛い」「哀しい」と言うような、大げさとも言える心の症状が現れてきたのです。

 

ふだんから、栄養を考えず、炭水化物を多く取っていたり、スナック菓子や清涼飲料水が好きだった私は、完全に栄養失調だったのでしょう。

 

 

カロリーだけが多く、栄養が少ない。

 

そのようなモノをずっと採っていた場合、明らかに、心身の不調が出てくるのです。

 

なので、できれば、カロリーを減らして栄養が多くとれる食事に帰る必要があります。

 

でもなかなか難しいのが現状。

 

そんな時にお助けとなるのが、「糖尿病食の通販」です。

 

これをうまく浸かって栄養不足から脱出することが大事ですね。