美容、コスメ

9/24

 先日友人とランチしました。そのとき更年期の話題になり、そろそろ更年期の症状が出始めたという話題でもちきりに。。。
私の場合・・・

40歳を過ぎたあたりから体調の変化を感じ始めました。
以前から、肩こりや腰痛などの慢性的な症状はあったのですが、それに加えて偏頭痛や立ちくらみ、発汗がひどくなりました。

 

その他、睡眠をとりたくても2,3時間しかしっかり眠ることができない。

 

そのため、日中も体がだるくやる気がおこらない、ちょっとしたことにイライラする、突然猛烈に不安な気持ちになるなど身体だけでなく精神的にもきついなあと思うことが続きました。。
 知り合いに相談してみると「それは、更年期の症状かもしれないよ。」と言われました。
でも、更年期の症状が出る年齢ではないしなあと思いながら調べてみると、最近はプレ更年期といって40代前半でも更年期の症状が出ることがわかり、私もそれにしっかり当てはまっていることが判明しました。
更年期の症状は加齢に伴って卵巣の活動が低下、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が減少してしまうことから起こるというのです。  
このままでは、自分もきついし家族にも迷惑をかけてしまいそうなので、自分には更年期の症状があると自覚し体質の改善を試みることにしました。

 

症状改善の対処法として大豆製品を積極的にとること。
大豆製品に含まれる大豆イソフラボンはエストロゲンに成分が似ているというので食事で補うことにしました。その他ウォーキングなどの軽い運動を15〜30分の短い時間でも毎日行うこと。

 

体調によってはちょっと休息したり、薬やサプリメントも使用しながらできるだけ不快な症状を長引かせないように気を付けています。今のところ病院に行くほどの症状は出ておらず、更年期症状とうまくつきあう毎日を送っています。
女性ホルモンサプリおすすめ